Google+のアカウント停止に関するありがちな誤解


早くもオワコンとの呼び声が高い Google+ ですが、いっときの熱は冷めたものの、まだそれなりに楽しみながら使っています。


ただ、”愛せない”というのは、感情的だけど決定的な理由なんですよね。
とても大切な人に対する信頼が揺らぐような出来事が起こったとき、あなたのことはまだとても好きだけど、以前のようには愛せない、という気持ちと似ています。
たとえその問題が解決しても、いったん芽生えた不信感は決して消えないのです。
一時はGoogle+に家を買おうと思っていたけれど、今は賃貸でいいかなと思っています。


この夏の Google による Google+ アカウント停止騒動は、日本の節電対策に貢献してくれたのではないかと思うほど、見事にユーザーをクールダウンさせてくれました。
しかし、一部では実際以上にひどいやつと思われていて不憫なので、ありがちな誤解をまとめてみました。
今、 Google+ に対してよいイメージを持ってない方の誤解が少しでも解けますように・・・!
確かに失望したけど、まだ好きなんだもん><


Google+ で BAN されると Gmail も使えなくなる


Google+ で何らかの不備があり、アカウントが停止されても、Gmailは今まで通り利用できます。
これは、私が BAN されたときに Google から届いたメール内のリンク先に明記されていました。

その他の Google サービスも Google プロフィールを参照しています。
したがって、プロフィールが停止されたり、削除されると、
これらの他のサービスは機能しなくなります。
たとえば、バズや +1 では有効な機能しているプロフィールが必要ですが、
GmailBlogger では必要ありません
[> 自分の名前と Google プロフィール
また、Google 側も公式に「影響することはない」と発表しています。
Horowitz氏は、アカウント違反によりGoogle+アカウントが停止されることは
認めたが、他のGoogleサービスに影響することはないと述べた。
そのため、Google+アカウントが停止されたユーザーも、
「Gmail」「Google Docs」「Calendar」などを引き続き利用できるという。

    
[> グーグル、「Google+」名前ポリシーは「不快」と認める--改善点を明らかに
なので、「Gmail が使えなくなると困るから、Google+ はやらない」と考えている方も、懸念点が Gmail だけなら、たとえ Google+ が使えなくなっても Gmail はまったく問題なく使えますので、安心して Google+ を始めてみてください!
Google+ のプロフィールを編集すると、Gmail の送信元にもその名前が反映されてしまう
Gmail の設定から、送信元の名前は任意のものに変更することができます。 仕事やプライベートなど、あらゆるシーンで Gmail を使っている方は、 Google+ で実名登録した場合、それがGmail でやり取りするすべての相手に知られてしまうことに抵抗があるケースもあるでしょう。 しかし、これは以下の手順で変更することが可能です。
1. Gmail ページで右上にある歯車のアイコンをクリックし、一番上の [Gmail 設定] を選択します。
  次に、[アカウントとインポート] タブを開きます。
2. [名前:] セクションで編集するメール アドレスを探します。
3. そのアドレスの横にある [編集] をクリックします。
4. [名前] フィールドを変更して、[変更を保存] をクリックします。

    
[> ユーザー名を変更する
こうすれば、Gmail では今まで使っていた自分の名前を表示させることができます!*1 やったね☆
突然、アカウントを停止されて Google+ が利用できなくなる
非情な Facebook とは違って*2 Google+ は、アカウントを停止されても数日間は投稿できます。 ロスタイムのようなものでしょうかw 私の場合は、BAN された日を含め2日間は BAN 前と同様に投稿・+1 ができ、9日間は閲覧のみ可能でした。 あくまで私のケースですが、BAN されたアカウントのステータス変化は以下の通りです。
8月2日 BAN 発覚
    
8月3日までは投稿、+1 が可能
8月4日以降は閲覧のみ 8月11日に復活
[> ただいま戻りました
閲覧のみの状態では、限定公開の投稿も見ることができたので、これは相手の何らかのサークルに入っていると考えてよいでしょう。 つまり、アカウント自体が消滅したわけではなく、私の方からはアクションを起こすことができない、という状態です。 その後、8月11日に復活したため、この幽体離脱現象、地縛霊のような状態がいつまで続くかは不明です。 そのうちどこかの段階で限定公開の投稿も見られなくなるのかもしれません。 まだまだ私も、アカウント停止とその前後の仕様については曖昧な点がたくさんあるので、もし「これは知られてないのでは!?」という情報があったら教えてください! または、ここに書いた内容に誤りがあれば、ご指摘いただけるとありがたいです。 私の Google+ アカウントはこちら。
ご迷惑でなければ適当なサークルに入れてください。 悪いようにはしません。フフフ・・・・。 [> beni Andou
[> プロフィール停止されてるけど、+1や投稿は普通にできる。
[> 【速報】Google+どうやらBANされました!!

*1:G+に書いた+山田太郎さんが教えてくれました。そしてよおく調べたら上のリンク先に書いてあった>< 山田太郎さん、+1!!!

*2:Facebookは突然、停止されてログインできなくなる