挨拶を知らない新参たちへ


とっても素敵なエントリを見つけたのでとらばーる!


コミュニケーションツールと丸いテーブルHeartlogic サマ)

TwitterとかTumblrとか、最近のコミュニケーションツールは、
使い込んでみないとなかなか良さが分からないものが多い。
いわゆる「奥が深い」というよりも、手前の部分はたいして
面白くないが奥は面白い、といった感じがする。

だから、うだうだ言ってないで使ってみろよ、という話にも
できるのだけど、そういう言い方が通用しない相手もいる。
それに、そういう収め方は言葉で伝えることの放棄じゃないか? 
という気がしないでもない。


しないでもない。けど認めない><
Twitterを始めたけどなにが楽しいのか分からない」 という新参のあなた。
よろしくて?


Twitterは、ざっくり言えばコミュニケーションツールです。
では、コミュニケーションの基本はなんでしょう?


そう、挨拶です。
「始めたはいいけど、どうすれば良いか分からない」
と嘆く前に、なぜ挨拶をしないのです。
新参のあなたが今すべきことは、ブログの更新報告でもUstream配信でもありません。
まずは、古参への相互リンク依頼と挨拶です。
具体的に言い換えると、Followと@私信です。



Twitterは、スタートダッシュが肝心です。
ほら、進研ゼミのキャッチフレーズみたいでワクワクするでしょう!
このスタートダッシュで失敗すると、遅れを取り戻すのは至難の業です。
新学期 最初の一週間で勝負を決めてください。


アカウントを取得したら、とりあえずランダムに100人ほどFollowしてみましょう。
器の小さい人は50人でもかまいません。
相手は誰でもOK。でも、どうせなら知ってる名前や憧れのブロガーがいいかもネ♪
あなたのFollowerの数は、この時点では問題ではありません。
「相互なんて夢だろ常考・・・」 くらいの気持ちで無断リンクしまくっていれば、
Follow返しされたときの喜びもひとしおというものです。


準備が整ったところで、いよいよコミュニケーションの基本、挨拶です。
朝と夜、起きた時と寝る前に、Twitterに接続してください。
あなたの画面には、何の関連性もないつぶやきが数分おきに流れてくるはずです。
「あーやっぱ意味わかんない><」 と言わずに。
何も考えなくて良いのです。
あなたが使うのは 「おはよう」 と 「おやすみ」 この二つだけ。


「おはよー」 といってる人がいたら 「@ほげほげ おはよう!」
「出社」 と言ってる人がいたら 「@ほげほげ おはよう!」
「おやすみ」 と言ってる人がいたら 「@ほげほげ おやすみ!」
「寝る」 と言ってる人がいたら 「@ほげほげ おやすみ!」


画面を見るのに飽きたら、いつでもお好きな時に閉じてください。
Twitterは、来るもの拒まず、去るもの追わずのサービスです。
気が向いたときに、たまに Replies をチェックしてみてください。
ひょっとしたらちょっぴり幸せになれるかもしれないし、なれないかもしれません。
どうあれ、ログは流れていくし、あなたはだんだん、昼飯報告をしたくなる・・・したくなる・・・



これを一週間、いえ、三日でも良いでしょう。
三日続ければ、きっとあなたはサッカー部のレギュラーに選ばれ、
部活動と勉強を両立できる素敵スチューデントに変身しているはずです。
「本当にちゃんとやるの?また続かないんじゃないの?」 と言った
お母さんをびっくりさせてあげましょう。 
あー!付録の科学キット、ちょー好きダッター!
語尾に 「ッター」 と無意識に付けるようになれば、あなたも一人前のついったーです。



まとめ。
新参さんはまず、Followを増やして片っ端から挨拶することから始めるべし。
さすれば、道はひらかれん。



紅を最初にFollowしてくれた Hamachiya2という、超・大手古参のスーパーハカーさんなんて、
挨拶は必ず2回しますからね。こんにちはこんにちは!ぼくはまちちゃん!
なんて素晴らしいんでしょう。これはぜひ、新参のあなたも見習うべきです。
コミュ強者が集うと言われるネット界の夢の島二重の意味で) =ミクシィでも、
はまちやさんリスペクトで挨拶2回するのが流行ったとか自動で流行らせられたとか!



新参のみなさん。
ネットにコミュニケーションツールは数あれど、たった四文字の挨拶から始められる
気楽なサービスは意外と少ないです。
気負うことなく、気楽に気軽に、Twitしましょう♪



エントリ書いたったー