大手ポータルサイトのホーム争いにピリオドを

大手ポータルサイトと言っても、紅が毎日見るのはYahoo・infoseek・livedoorくらいなので
その3つしか分からないんですが。


みなさんブラウザのホームって何に設定してますか?
はてな使ってるようなネット慣れしてる人は別として、
一般的にはYahoo!Japanが圧倒的に多いんでしょうね。
ポータルサイトは数あれど、ホームに設定しようと思う決め手って
各種コンテンツもさることながらニューストピックスの存在ってけっこう大きいと思うんです。
それぞれのサイトのトップページに掲載されてるあのニュースね。
これがまた、意識してみるとYahoo!Livedoor・Infoseekとカラーが違っていて
ナカナカ興味深いものがあります。


冒頭で挙げた3つのポータルサイトのシェアに関する資料が無いのでどこが人気か正確にはわからないんですが*1
ヤフー>>>>>【越えられない壁】>>>>>ライブドアインフォシーク 
って感じなのかなと勝手に予想してます。
んでもってノリと勢いと思いつきで、今からこの【超えられない壁】について検証してみますね。
えっと、わざわざ事前にこう断ったのは怒られたくないから!
フンだ。ひとりごとだもん。なに書いたっていーじゃんいーじゃんプップクプー♪



まずは天下のYahoo!サマから。Yahoo!ニュースはいつ見ても手堅いラインナップ。
ここをチェックしておけば間違いないっていう安心感があるよね。
逆に何も特徴がないとも言えるんだけど。
でも強いて「あーYahooっぽいなぁー」って特徴を上げるとしたら、
今年は暖冬でどーのこーのとか桜がどこそこで見ごろとか帰省ラッシュで○キロの渋滞、といった記事をニューストピックスの一番上に掲載してる点。
”初対面の人間に話しかけるきっかけは天気の話”メソッドをよく心得ていらっしゃる。
さすがというべきか、せいぜいそこ止まりか、というべきか。


んでその次に政治や社会系のニュース、造反組がどーのこーのとか、またいじめ自殺、ってなニュースがあって、海外のテロや戦争記事、スポーツ・芸能、っと続く。だんだん軽くなってく感じだ。とにかくYahoo!は、あくまでも”ネットで見れる新聞”というスタイルを崩さない。
ネット特化のニュースではなく、いま世の中で起こっている出来事がひとめで分かるラインナップになってる、という意味ね。
たまにZAKZAKの記事なんかも掲載してるけど、紅個人の意見としては、アレはYahooらしくないのでやめた方がいいと思う。
まぁYahoo!Japanはとにかく無難よ無難。ソツなく安牌。
小学校の給食っぽい雰囲気。珍味もドボンもなく、栄養バランスばっちりの健康メニュー。
それがYahooニュース。



お次はところかわってライブドア
ココはおそらく、ある程度リテの高いユーザーを想定してるんだと思う。
だってそうじゃなきゃ”騙されるな!安倍氏の裏の顔”なんて見出しをニューストピックスの一番上には持ってこないでしょう。
うちのおかんみたいなネット慣れしてないユーザーが見たらびっくりするもん。
ココでよく見かけるのがブログ炎上系の記事や企業スキャンダル記事。
企業スキャンダル記事はかなり引きがいいって中の人も言ってたよね。
あとは日本語が不自由で誤字脱字を恐れないパブリックジャーナリスト、通称PJの記事や
朝鮮日報の記事がバンバン掲載されてる。
「ここは日本ですか?」「いいえここは韓国です。」みたいな。クリックしてびっくりだわ。
しかも提供元がカオス。あるものをやっつけで掲載というそのスタイルはまるでドンキホーテ


ファンキー通信は面白いから昔からファンなんだけど、明らかに”ニュース”ではないよね。
でもコレよくトップで見かけるんだよなぁ。ユーザーに何を提供したいのかさっぱり分からない。
面白いネタを提供するサイトっていうスタンスで行きたいなら、企業のニュースサイトを名乗るべきじゃないでしょ。
いま一覧みたらFPNやあのGIGAZINEまであるし。そのうちオーマイニュースも掲載するようになるんじゃないか?ライブドアならやりかねないから怖い。
そんなところには誰もシビれもあこがれもしないのでやめてくださいね。


そいやいま気づいたけどライブドア提供元一覧産経新聞夕刊フジがないんだね。
ヤフーインフォシークはちゃんとあるのに。
これはアレかな、まだ仲直りしてないってことなのかな。(失笑)



さてさて最後は楽天インフォシーク
ココはライブドアに比べると比較的堅いラインナップだけど、一歩中に入ると見出しが釣りっぽいのが特徴的。


黒澤明「夢見ないで」言った女優
・大物歌手 首相に「くそったれ」
石田純一 あの16歳女優に玉砕


こんな風にクリックを誘う見出しが多い。
確かにウソはついてないけどさぁー、クリックして騙されたというか、裏切られた感が否めないんだよね。
だってホラ、みてよこの見出し。”ブラピ&ジョリーの2ケツ写真” て。
ちなみに元記事のタイトルは”B・ピットとA・ジョリー、ベトナムの孤児院を訪問
確かにバイクで2ケツしてる写真がついてるけどさ。ポイントはそこじゃないでしょ。


でも過去一週間で一番意味不明だったのがコレ。
P・アンダーソン、K・ロックと結婚4カ月で離婚へ
この記事の見出しが”もしも所ジョージ黒木瞳なら”ですよ。*2
これは本当にひどい。こんなにワケの分からない見出しをつけた人はあなたが初めてです。
さすがに何かの間違いだとは思うけどね。揚げ足とってごめんね。
まぁインフォシーク天皇陛下のニュースを死体カテゴリに振り分けるミスをやらかすくらいだから、このくらいのミスで驚いてちゃ身が持たないな。
一応フォローしておくと、そんなインフォシークでも気の効いた見出しをつける日もあるんだよ。
木村祐一にコロリといくワケ”とか。
元記事のタイトルは”木村祐一 いかつい風貌からにじませる知性” コレはうまいと思う。
編集を担当する人間のスキルの差が激しいのかな?毎日見てるとそんな感じがする。
いつか致命的なミスをするんじゃないかwktk心配しながら見てる今日この頃だっちゅーの。



・・・ということで何がいいたいかというと、もう今さらどう頑張っても越えられない壁は越えられないので、ライブドアインフォシークはサイトトップの『ホームに設定/スタートページに設定』という記載をやめて『愛人に設定してください』に変えた方がいいんじゃないかと。
本妻の座はヤフーに譲ってさ。もう諦めた方がいいって絶対。だってアンタらじゃ無理だよ。
幸いVistaに標準搭載されるIE7はタブブラウザらしいから、スタートアップURL*3に追加してもらってさ、もうそれでいいじゃん。
世の中の出来事はYahooで一通りチェックしてもらって、気が向いたら私のところにも来てね、っていうスタンスで。お堅いニュースを求めるユーザーは「ヤフーでやれ!」って追い返すぐらいの気構えでいけばいーじゃん。
マスコミのタブーを恐れず、天皇陛下を死体呼ばわりすることも厭わない姿勢で、
株主に怒られながらも強く生きようよ。
ライブドアインフォシークがこの先生き残るにはもうそれっきゃないって!
だいじょうぶ、紅はちゃーんと毎日見に行くから。
ムキになって「打倒Yahoo!」を目標に同じフィールドで勝負挑んで微妙なポジションで悪あがきするより、ニッチな層を狙ってみるのもひとつの手なんじゃないかな?




いやー、思いつきで言いたいこと言っちゃったけど、
なんだかんだ言いつつ毎日楽しみに見てるので許してネ(はぁと 
Yahoo万歳!Livedoor万歳!Infoseek万歳!べにぢょバンザイ\(^o^)/


*1:もしお持ちの方おりましたらぜひぜひ教えてぷりーず!

*2:証拠SSは撮ってないけど、芸能カテゴリのRSS取得してくれればまだ残ってると思います

*3:紅が使ってるsleipnirではそういうんだけど、他ブラウザでは違うのかな?