ミクシィが2ちゃんねるに勝てないワケ

ネットの世界には2種類の人間がいる。
騙す人間と騙される人間だ。
mixiの記事について


ネットの世界には2種類の人間がいる。
匿名で意識不明の女学生のために鶴を折る人間と、実名で皮膚病患者を「ミイラ」と中傷する人間だ。
2ちゃんねるから匿名支援 "中1女子柔道部員がリンチで意識不明"事件で
大学生、皮膚病患者を「ミイラ」「くせぇ」とSNSで写真付の中傷


ふーむ。と思っていた矢先に、こんな記事を見つけた。
2ちゃんねるとmixi?須賀川市立第一中学校リンチ事件に考える



2chねらーとmixiユーザー。
この違いはなんだろなぁ?
何かが決定的に違う。いろいろ考えた。で、思った。


ネットの世界には2種類の人間がいる。
インターネットの力を信じる人間と、信じない人間だ。


知っている人間とまだ知らない人間、と言い換えた方が分かりやすいかもしれない。
ミクシィやってる人はまだまだネットの力を知らないと思う。
正の力も、負の力も。


2ちゃんねるmixi須賀川市立第一中学校リンチ事件に考える”の例で言えば、
2ちゃんねるの人たちは塵も積もれば山となることを知っている。
ミクシィの人たちは、私ひとりが貢献したってどうなるもんでもないでしょう、と思ってるフシがある。


ミクシィ世代はまだ、この世界にいろんな人がいることを知らない。
会員制で囲い込まれた温室で育ったから、身を守る術を知らない。
雨の冷たさや嵐の恐ろしさ、太陽の光を享受する気持ち良さを知らない。
でも名無しの雑草は知っている。
山崎マキコさんの言葉を借りるならば、
人間の”吐き気がするほど汚れた部分と、泣きたいほど美しい部分”を。
外に出て来い!とまでは言わないけど、温室の壁は限りなく脆いから、
たまに外を覗いてみることも必要だと思う。
外の世界は、楽しいよ。



あとひとつ、ふと思ったこと。
本当にいいことっていうのは匿名でしかできないんじゃないかな?
実名だとどうしても偽善臭さを感じちゃうんだよね。
見返りを一切求めない、真の意味での奉仕っていうのは、匿名が前提にないと生まれない気がする。



2ちゃんとミクシィの比較ついでに。
ZAKZAKの記事で”ミクシィのユーザーが拡大したから2ちゃんねるはもう役割を果たしたのではないか”って書いてあったけど、それ全然関係ないよ。だって生まれも育ちも違うもん。
パソ通生まれテレホ育ち、悪そな奴は大体ひろゆき友達のちゃねらとミクサー(って言葉あったっけ?)じゃ、まさに畑違い。
ミクシィ人気で2ちゃんねるが淘汰されるって?ちゃんちゃらおかしいわ。
たった500万強の温室野菜が、雑草に勝てると思ったのか?


何かと比較されがちな温室野菜と雑草。しかも互いに毛嫌いし合ってる険悪ムード。
実際2chでのミクシィの評判はどんな感じなのかなぁとSNS板を覗いてみたら、こんなスレッドが一番上にあってびっくりした>< (記念ぱぴこしていいかな)
誰が立てたかわからんけど、なに晒しとんじゃ(゚Д゚#)ゴルア! (でも正直感動した)
なに書いてあるのかなーってwktkして見てみたら、私怨で他人の垢晒すスレだったお('A`)